On continue!
カメルーンで青年海外協力隊として活動するコマリの日々の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |

ビビシュ

今朝は我が家のパトロンであるMakagwe氏と会って、明日から天井工事を始めてくれるとのこと。
ようやく!お願いよ。

それから、村人が訪ねてきて、鈴生りのプランタン(食用バナナ)、オレンジに大量のバナナをもらってしまう。
昨日もパイナップルをもらうし、ありがたいけど、一人暮らしなんだけどな。

それから、お隣の女の子ビビシュ(やっと名前覚えた)と一緒にミサへ。
ちゃんと、時間通り9時半に始まって11時半に終わったのでちょっとびっくり。
お説教はちっとも分からなくてちょと寝てしまったけど、讃美歌はさすがアフリカ人というか、すばらしくて、一瞬鳥肌がたった。

ミサから帰ってしばらくしたら、またもビビシュが訪ねてきた。
村に来た頃はいきなり訪ねてきて居座られるのが嫌だったけど、今はそんなに嫌だと思わなくなったな、彼女なら。
ちょっと慣れたのかな?
彼女は、若い(確か21?)けど4歳と1歳の子持ちで、でも結婚はしていない。
子どものお父さんはヤウンデにいるのだそうだ。
彼女の将来が気になって、「結婚しないの?」と聞いたところ、「するよ」とのこと。
「いつ?」「旦那さんを見つけた時」。
それって、子どもたちのお父さんではないの?と聞いたら、「ううん」と。
そっかー。
この国ではシングルマザーでも普通に結婚できるのかな?

夜はプランタンを茹でてみたけど、これでいいのかな?
ちょっと焦がしちゃったけど、焼き芋みたいでなかなかおいしかった。
スポンサーサイト
【2010/02/28 21:27】 | 日々のこと | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
<<Bokitoにて | home/a> | 初週末>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

コマリ

Author:コマリ
青年海外協力隊として、2010年1月よりカメルーンへ派遣。職種は村落開発普及員。

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。