On continue!
カメルーンで青年海外協力隊として活動するコマリの日々の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |

赴任初日。

今日はいよいよ赴任の日。
別れの時がきた。
公用車に荷物を積み込む。
mini_RIMG1523.jpg
もう、活動の最後までここに「住む」ことはないんだなぁと思うとさみしい。
彼らと毎日のようにトランプすることもないのだ。


約二時間半の公用車での旅。バスに比べてなんて快適。
予定の10時半に送れること約30分、Kediaに到着!
Ceremonieの会場に続々と向かう人々。
小さな子どもたちも椅子をかついで歩く。
いやぁ恐縮ですなぁ。
mini_RIMG1525.jpg

会場ではとりあえず会う人会う人にご挨拶。
もうみんな私のこと知ってくれてるみたいだ。
申し訳ないことにこっちはほとんど分からないのだけど…。

それから、前回のフィールドトリップの際に村を案内してくれたMbobo。
会うなり、「こないだ僕が電話した時言ったこと分かった?」
そういえば電話あったなー、全然分からなかったけど。「何だったの?」
「僕の携帯壊れちゃったんだ。だからプレゼント(=新しい携帯)してくれないかと思って。」
はぁ?「そんなお金ないよ!」
いきなり出鼻をくじかれた気分。
彼はもうちょっと分かってる人かと思ったのに。

気を取り直して、開演予定時間から遅れること1時間半、Ceremonie開始。
まずは歓迎のダンス。
そして、エライ人たちの挨拶のあと、JICAのH氏のスピーチに続いて、今度は私の番。
mini_RIMG1564.jpg

100人を超す人々に注目されて、途中言うことを忘れそうになってしまい、そこから手が震えてしまったけど、どうにか無事に言い終えた。
ちゃんと伝わったかな?
あとから心優しいBrice(JICAの運転手さん)とマダムステラ(以前のホームステイ先のマダム。CEACつながりで招待されてた)は「すばらしかった!」と何度も言ってくれた。
ほんと?だったら嬉しいな。

Ceremonie後のお食事会のあと、今度は私の家へ。
噂通り、天井はまだできてなかった。
もう、何のために赴任を一週間延期したの?
窓に網戸を付けたって、これじゃ全然意味がない。
案の定、見たことないような各種の蛾などがそこかしこにとまってるし。やだなぁ。
一瞬、H氏が「とりあえず帰る?」と言ってくれることを期待してしまったけど、まぁそういうことにはならず、彼は一通りの苦情と「とりあえずお金貸すから早くして」と彼らに言った後、私には「なんか困ったら電話して」と言い、そして帰って行った。

あぁ、ついに一人だ。

いや、全然一人じゃなかった。
私の家に遠慮なく入り込んでくる人々。
うーん、とりあえず今のうちに頼めそうなことを頼んでしまおう。
まずは水だろう。
ということで手回しポンプに水汲みに行く。
二往復目は、私も挑戦。バケツを頭に乗せてみた。
おっ意外といけるもんだ。
でも重い!なんでみんなそんなにスタスタ歩けるの?
最後は代わってもらっちゃったけど、だいぶがんばった。またやってみよう。

蚊帳張りもやってもらったあとは、彼らを追い出しておそうじ開始。
床を掃いて水をまいてブラシでこすって、水切り。
途中何度も村人が訪ねてきたけど、今ちょっと忙しいのと言って帰っていただく。
そして約二時間かかって、ようやく終了。
もう汗だく!水浴びしたい。
と思ってたら、今度は停電。

もうご飯を作る気力も残っていなかったけど、彼らは私を放ってはおかず、クスクスを持ってきてくれた。
ありがとう。
でもなぜ居座り続ける?
覚悟を決めて、「水浴びするから出てってね」とお願いする。

それから、暗闇の中ランプの灯りだけを頼りに、コンクリートの床の上で、バケツ一杯の水で水浴びをする私。
インドの農村でのホームステイ、水道のないマダムステラ家でのホームステイ、前回のKediaへのフィールドトリップ。
全部、今ここでこれを「普通に」こなしていることにつながってたのね。

それからランプの明かりの下日記を書く。
その周りをぶんぶん飛び回る虫たち。
今日は本当に疲れた。
もう寝よう。
スポンサーサイト
【2010/02/22 21:03】 | 活動 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
<<カコクな研修 | home/a> | 豪遊2>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

コマリ

Author:コマリ
青年海外協力隊として、2010年1月よりカメルーンへ派遣。職種は村落開発普及員。

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。