On continue!
カメルーンで青年海外協力隊として活動するコマリの日々の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |

マンゴージャム

今年もマンゴーの季節がやってきた。

去年、飽きるほど食べて食べて、もう生のマンゴーはいいや…というくらい食べまくったのだけど、やっぱり今年も食べてみたらおいしかった。
しかしながら、やっぱり、20個とかもらってしまうと、一人では持て余すわけで。

ということで、マンゴージャム作り。
0512 (1)

①マンゴーの皮をくるくると剥いて、みじんぎりにして、鍋に投入。
0512 (2)

②レモンを絞って、汁を①に投入。
0512 (3)

③砂糖を入れて、10~20分くらい放置。マンゴーの中からジュースが染み出てくる。
0512 (4)

④強火にかけて、時々灰汁をとりながら、焦げ付かないようにかき混ぜる。ちなみにこの灰汁もおいしい。

⑤20~30分くらい火にかけて、汁気が少なくなったら、色が変わりすぎないうちに火を止める。

⑥熱いうちに、熱湯消毒しておいた瓶の縁ぎりぎりまで入れて、ふたをしめてひっくり返す。これで中の空気が抜けて、保存もOK。
0512 (5)

材料は、好みにもよるけど、マンゴー20個、シトロン(レモン)汁10個分、砂糖400g。で、350gの瓶5個分くらい。

この手作りジャム、隊員仲間にも評判がいいので、商売にして収入向上につなげられたらなぁとはずっと思ってるのだけど、容器となる瓶がカメルーン国内で生産されていないということで、最近は若干あきらめぎみ。
だけど、個人的には頻繁に楽しんでます。

もう今年限りでこのおいしいマンゴーが食べられないと思うと、悲しい…。
0512 (6)
スポンサーサイト
【2011/05/12 13:40】 | 日々のこと | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
<<建国記念日2011 | home/a> | 【NERICA】除草>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

コマリ

Author:コマリ
青年海外協力隊として、2010年1月よりカメルーンへ派遣。職種は村落開発普及員。

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。