On continue!
カメルーンで青年海外協力隊として活動するコマリの日々の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |

ベナン・ネリカ研修休日「ミス学生 in ベナン」

中日の今日は、研修お休み。

ということだったのだが、ここベナンの首都ポルト・ノボに、農業に関して一見の価のあるNGOがある、という話があり、研修の参加者たちで行ってみることにした。

マイクロバスに揺られて東に一時間、ポルト・ノボのNGOソンガイ”に到着。
しかし、「日曜日も開園している」と聞いていたのに、今日は休み、といきなり突っぱねられる。
そこで、案内役をしてくれるベナン隊員が再度交渉にあたったところ、どうやらお金がほしかったらしく、「ニギらせた」らOKだったとのこと。
本当は無料なはずなんだが、これも処世術っていうヤツでしょうか。
カメルーンではやったことないんだけど。

さて、気を取り直して、施設見学。お金出したからか、ちゃんとガイドのお姉さんもつけてくれた。
でも見学時間は45分だけって、短くないか?

このNGOは、循環型農業を目指しているらしい。
RIMG1075.jpg

施設の中には、畑や養鶏所、養殖池などのほかに、大きな改良かまど、水草を使って池の水をキレイにする設備や、家畜の排泄物からメタンガスを抽出してエネルギーにする設備などもあり、それなりに興味深かった。
RIMG1077.jpg

RIMG1080.jpg

どうやら本当に休日だったらしく、見られない箇所も何箇所かあったのは残念だが。


さて、ソンガイを後にして、とりあえず腹ごしらえ。
ポルト・ノボ隊員のオススメのレストランに向かうと、店の前にこんなポスターが貼ってあった。ミス・学生コンテストのファイナリストたちらしい。
RIMG1107.jpg

…3番、かな。

店内に入り、注文から一時間半ほどして、よーやく出てきたお昼は、クスクスとチキンにトマトソースをかけたもの。
RIMG1116.jpg

カメルーンではこのクスクスはあまり一般的ではないのだが(全く違うものが「クスクス」と呼ばれている)、こっちの方が個人的には好み。おいしい。

ジュースの種類もカメルーンより豊富で、やっぱりベナンに負けてる?と思ったが、パイナップルジュースだけはカメルーンの勝ちかも。

RIMG1112.jpg RIMG1109.jpg

RIMG1110.jpg RIMG1111.jpg

食事の後は、通りかかった植物園に寄ったのだけど、私はもう見て廻るほどの元気がなかったので、入口付近にいたおサルを冷やかしながら待つことにした。
RIMG1127.jpg

RIMG1128.jpg

なかなか人間のツボを心得たおサルであった。

そんな感じでの休日でした。
スポンサーサイト
【2011/02/06 22:57】 | 活動 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
<<ベナン・ネリカ研修五日目「ピーナッツ・キャラメル」 | home/a> | ベナン・ネリカ研修四日目「宴」>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

コマリ

Author:コマリ
青年海外協力隊として、2010年1月よりカメルーンへ派遣。職種は村落開発普及員。

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。