On continue!
カメルーンで青年海外協力隊として活動するコマリの日々の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |

ゴリラパークに行ってみた。

ヤウンデからの少し南にある「ゴリラパーク」に行ってきた。

こんなにたくさんのチンパンジー・ゴリラ・マンドリル始め各種の猿を見るのは生まれて初めてかもしれない。

RIMG0539.jpg

RIMG0560.jpg

RIMG0557.jpg

RIMG0572.jpg

ところで。
カメルーンの一部の地域には、猿を食べる人たちがいるらしい。
また、例えば愛玩用に子ザル一匹ほしい!と思う人がいたとして、猿はグループで暮らす生き物だから、子どもが一匹だけ連れ去られるのを絶対に許さないんだそうだ。
だから、その子ザル一匹を手に入れるために、仲間の猿たちが人間に皆殺しにされる…ということも起こっているのだそうだ。(飼育員談)

チンパンジーの動きがあまりにも人間っぽくておもしろいので、「一匹ほしい!」と思ってしまったのだけど…。
このパークは、人間のそういう勝手な都合で犠牲になった猿たちを保護することを目的にしているそうで、飼育員さんに諭されました。ごめんなさい。(でもやっぱりちょっとほしい…)

そういうことが起こっているのは悲しいことだけど、少なくともここにいる猿たちはとってものびのびと自由に暮らしているようなのでよかった。
ちなみに在カメルーン日本人の中には、このパークがお気に入りで頻繁に通っている人もいるそうだ。
ヤウンデへお越しの際はぜひお運びください。

今回、残念なことに大人のゴリラのゾーンに行けなかった(昨日逃げたヤツがいるらしい。危ないんですけど?管理大丈夫なのか?)ので、また行きたいな。
スポンサーサイト
【2010/12/30 20:15】 | 日々のこと | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
<<あけましておめでとうございます。 | home/a> | 餅つき。>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

コマリ

Author:コマリ
青年海外協力隊として、2010年1月よりカメルーンへ派遣。職種は村落開発普及員。

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。