On continue!
カメルーンで青年海外協力隊として活動するコマリの日々の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |

大迷惑。。。

カメルーンの南の方にあるエボロワという町で、明日から、「全国農業展」というイベントが予定されていた。
カメルーン中の色んな地方の農家が、自分たちのところの自慢の作物を持ち寄り、どこのが一番か、を決めるイベントらしい。
聞いた話では、身の丈ほどのプランタン(食用バナナ)が出品されたりするとのこと。

このイベント、以前は数年に一度のペースで色んな地域で開催されていたらしいのだが、しばらく中断され、今回は20数年ぶりの開催になるとのことである。
農業国カメルーン、国としてもかなり力を入れているようで、私が赴任してすぐの頃、地方のおエライさんがこのイベントの宣伝のために村を廻っていたこともある。

私たちの配属先であるCEACも何らかの形でこのイベントにブースを出そうという話もあったのだが、結局それはなくなり、ただ、それでも見にだけは行こうということだったので、そのつもりで私も予定を組んでいた。
イベントのための会場が直前まで出来ていない、という話も聞いていたが、いざとなるとどうにかしてしまうことに関しては相当に長けているカメルーン人、何とか間に合わせるだろう、と思っていた、のだが。

12/9から予定されていたこのイベント、3日前の月曜日になって、突然「延期になった」という話が入ってきた。
それも、テレビやラジオではなく、人伝えの話である。
まさか、いくらカメルーンとはいえこの大イベントを、3日前になって延期なんてことがありえるのだろうか?
更に事情を聞いてみると、延期の理由は
「大統領が八日にバメンダ(北西州の町)に行くから、九日の農業展の開会式に出られない」
からだという。

仮にも、全国規模のイベントである。
国中のたくさんの人が、さらには外国からの客が、このイベントに合わせて予定を組んでいる。
それも、出品されるのは生ものが多い。

それが、3日前になって、国のトップのダブルブッキングで延期(軍の50周年セレモニーに出席するらしい)。
しかも、公に発表すらされず、「…らしい」で話が進んでゆく異常さ。

これ、カメルーン人はどう思ってるんだろう?
聞いたら、きっと「ここはアフリカだから」なんて答えが返ってくるんじゃないかと予想するけど(こんなとき、なぜか「途上国」を逆に盾にとるからなぁ)。


さて、それはもうそれとして、エボロワに行く予定がなくなったので、もうすぐ帰国するM隊員のいるエデアという町に遊びにいくことにした。
しかし、朝タクシー乗り場に行き、エデア行きのバス乗り場の場所を告げるのだが、どのタクシーも止まってくれない。
で、何台目かの運転手がようやく止まって、教えてくれた。
「大統領が通るので、道が封鎖されている。そこまでたどり着けない」とのこと。

どうやら例のセレモニー出席のため、バメンダまで飛行機で行くらしく、大統領官邸から飛行場までの道が封鎖されているらしい。
そう、大統領がヤウンデ市内を通る時、その道は全て封鎖されるのである。
理由は、大統領の身の安全のため。大統領が、渋滞に巻き込まれないため(多分)。

ヤウンデに普段いないので、その被害を被ることはそれほどないのだが、今回は農業展のことといい、その影響力を身をもって実感させていただいた。
そもそも、道が封鎖されることによって、ヤウンデ市内のヒト・モノの移動が阻害されることの経済的損失も相当なものだろうと思う。
これって、みんなすっかり慣れちゃってるけど、異常なことではないのですか?
そして、専用機でバメンダまで行くって…そのお金、国のお金、ですよね?

カメルーンは独立以来、そして今の大統領になって以来、一度も戦争をしたことがなくて、平和。
それはとてもいいことだけれど…この事態が普通であっていいのだろうか。
まずはそこらへんから変えないと、発展なんて難しいんじゃないですか?
スポンサーサイト
【2010/12/08 20:42】 | 日々のこと | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
<<かまどYOKOが | home/a> | ボランティアデー初日>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

コマリ

Author:コマリ
青年海外協力隊として、2010年1月よりカメルーンへ派遣。職種は村落開発普及員。

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。