On continue!
カメルーンで青年海外協力隊として活動するコマリの日々の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |

引き続き、盛りだくさんの一日。

朝、家を出てBafiaのProvanderie(プロバンデリー)へ向かった。
Provanderieという言葉はフランス語の辞書には載っていないのだけど、Provendeが家畜の飼料、-ieが~屋という意味なので、飼料屋、といったところだろうか。
でも、餌だけではなくてひよこそのものも売っているし、家畜に与える薬や、なぜか石鹸の材料も売っている。
帰国した先輩隊員のAさんから、ここのマダムが養鶏に関してとても詳しい、と聞いていたので、一度会って話を聞きたいと思っていたのだ。
ついでに、石鹸作りの材料も手に入れるつもりでやってきた。

自分でも4000羽の鶏を育てているという彼女は、話に違わず、歩く辞書とでも言いたいくらい鶏についてとても詳しくて、私の質問に対して、とても具体的に、しかも分かりやすく説明してくれた。
必要なものの値段などを聞いてもすぐに答えが返ってくる。
村での講習会は、うちのCEACとの関係もあるので、お役所の人にお願いしたが、もちろん彼も理論としての知識はちゃんと持ってはいるが、やはり普段から自分でも実際に育てている人には、実践的な知識では敵わないところがあると思う。
それに、彼女はどうやら動物をとても愛しているようでもあり、売った後もちゃんと責任を持って、何かあれば助けてくれるとのことで、とても頼もしい。
養鶏を始めるにあたっての不安が、ちょっと軽くなった。
二時間近く色々話をして、それから石鹸の材料を買って店を出た。

それから、お昼を食べにレストランに行ったら、Bafiaに住んでいる同期のEに出くわした。
そこで、世間話ついでに昨日の農作業の話(ピーナッツの脱穀がとても大変だったという話。昨日の日記参照のこと。)をしたら、「それって、脱穀機みたいのでできないの?」という。
脱穀機、と聞いて、私は大げさな機械を想像し、そんなお金はないと思うと言ったのだが、そうではなくて、昔から日本で使ってたみたいなのだったら作れるんじゃないか、ということだった。
要はこういうの。
15010170_jpg_2006929_rad39FEA.jpg ninnnikus031.jpg
なるほど!
確かに、それがあればこの作業だけでも、かなり楽になるはずだ。
といっても、Eは「原始的なのならそんなに難しくないはず」というが、文系人間の私にはなんとなーくふわっとししたところしか想像できない。
そこで、カメルーンに来る前は自動車設計をしていた、仲間の村落隊員に電話をして、設計できないか、と聞いてみたところ、「できると思う、やってみる」とのこと。
うーむ、頼もしい。
一応、村でもできる人がいるかもしれないので、ネットで昔の千歯扱きやら足踏み式脱穀機の画像をいくつか入手してから帰途についた。
しかし、そのついでに「農機具の歴史」などをちらっと読んだのだけど、日本ではかなり昔からこういう器械を使って作業の効率化を図っていたことが分かる。
日本人て、昔から楽をするための努力は惜しまないんだなぁ。
いや、むしろ、カメルーン人はなぜそういう工夫をしようとしないのか、とも言えるのだけど。
実現したら、これはかなり楽しいぞ。


で、そうこうしているうちに遅くなってしまった。
暗くなってからどうにかこうにか家に辿り着いて、荷物を覗いたら、石鹸の材料であるパーム核油と苛性ソーダと、夕飯の材料のじゃがいもが入っていたはずの袋に、それらの代わりに石鹸と油とセロリが入っていた。
移動中に勝手に加工されたのかと思いたいところだけど、同じ袋を持っていた誰かの袋と取り違ってしまったようだ。
カメルーンでは、みんながみんな似たようなナイロン製のバックを持っているので、かなりあり得ることではある。
こんなん
RIMG2813.jpg

けっこう高かったのに、ショック。
今日は、被ってた帽子もE宅に忘れたし、どうも私の頭蓋骨がちゃんと締まっていないようだ。
一応明日、タクシー会社に連絡をとってみるけど…。
見つからない、かなぁ。
スポンサーサイト
【2010/07/17 18:33】 | 活動 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
<<決して舐めてはいけません。 | home/a> | ピーナツ外しとガイドの依頼。>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

コマリ

Author:コマリ
青年海外協力隊として、2010年1月よりカメルーンへ派遣。職種は村落開発普及員。

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。