On continue!
カメルーンで青年海外協力隊として活動するコマリの日々の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |

改良かまど、第二弾。

前回のかまどづくりから約一ヶ月。
Bokitoのある女性グループのメンバーの家で、第二弾の改良かまどづくりである。
彼女は前回のKediaでの改良かまどづくりに参加しており、それを自分の家でもやろうということなのだ。

前回は、蟻塚の土と水だけを混ぜて粘土を作ったところ、かなりひび割れが激しかったので、今回は更に灰を混ぜて粘土を作ることにした。
mini_RIMG2519.jpg

また、口を三つに分けるのが、前回も苦労したところ。
で、今回はブロックをL字型に成形するという試みになった。
mini_RIMG2523.jpg

けど、これ、ブロックを削る作業がちょっと大変だよなぁ。
どうにか、うまいこと簡単に、分割する方法はないかな?
それから、最後に、残った灰を全体に振りかけていたけれど、これがひび割れ防止に役立つのかは、私には分からない。
mini_RIMG2540.jpg

こだわってすごくきれいに仕上げていたので、二週間後どうなってるのかが楽しみだ。
それから、メンバーからは、「口を二つにして、大きい鍋が置けるようにできないか」という意見が出た。
確かにそれができたら(そして、小さい鍋も置けるようなら更によい)すごくいいんだけど、これまた、分割するのが難しいと思うんだけど…。
メンバーから、「こうしたら」というアイデアが出たけど、私の語学力ではちょっと理解できなかった。
次回はそれを試そうということになったので、どんなアイデアなのか、果たしてうまくいくものなのか、これまた楽しみなところだ。
今回は、終わってから、「次は誰のうちでやる?」と聞いてみた。
一度作って終わりじゃなくて、それぞれのメンバーのうちにこれが設置されて、ちょっとした生活改善の一助になればいいのだけど。
スポンサーサイト
【2010/06/17 22:42】 | 活動 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
<<約一ヶ月ぶりのヤウンデ上京。 | home/a> | 日カメ戦>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

コマリ

Author:コマリ
青年海外協力隊として、2010年1月よりカメルーンへ派遣。職種は村落開発普及員。

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。