On continue!
カメルーンで青年海外協力隊として活動するコマリの日々の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |

到着。

カメルーンにつきました。
パリの空港は、かなり重量制限きびしくて一悶着。
飛行機も定刻から一時間半近く遅れて出発し、そして再び8時間のブロイラーの旅。
長かった。うっかりエコノミークラス症候群になるかと。
でもとにかく夜8時過ぎに無事到着!
と思いきや、一人は荷物が実はパリで積み込まれてなかった…!!
荷物が入りきらなかった、というのがどうやらその理由らしいのだが、なんでそれを降りてから言う?
でもそれはアフリカだからというよりエールフランスのせいみたいなんだけど。

カメルーンの第一印象。
意外ときれい。
思ったよりニオイきつくない。笑
(インドついたときの方が衝撃的だったかも)

今はJICA事務所の二階にある隊員連絡所というところからネットしてます。
毎回の伝統らしく、先輩隊員のみなさんにカレーで歓迎していただきました。
ここは洗濯機も冷蔵庫もあるし、お湯が出て、しかも浴槽がある(二年間入れないと思ってたので嬉しい!)!
まだまだここはカメルーンでなく日本。

明日から色々あると思うので、まずは到着のご報告まで。

あ、あと。
去年の夏に携帯を水没させたため、最近知り合った方や連絡先変えた方で、カメルーンに来る旨連絡できてない方がいると思います。
もしこれ見てる人で、そういう方がいたら、もしよろしければお知らせくださいませ。
スポンサーサイト
【2010/01/08 00:31】 | 現地訓練 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3) |
<<二日目。 | home/a> | パリまでの長い旅、パリでの長い夜>>

コメント

無事到着したようで何より!!!これからの活躍も随時upしてねーーー!!!!
【2010/01/08 02:43】 URL | mIzUhO #-[ 編集]
こっちのドミには湯船がない…
シニアと言えど厳しい生活です。狭い部屋に4人(二段ベッド…)だよ。
【2010/01/08 04:13】 URL | 卓袱堂 #Aszvn8R.[ 編集]
>みずほ
ありがとう♪
またいろいろご報告しまーす。
ネットがつながる限りは。笑

>卓ちゃん
うちも狭いよーー
トランク広げるスペースがない!!
先輩隊員に卓ちゃんに似た人がいるよ♪
【2010/01/09 00:26】 URL | コマリ #wUpZTPhQ[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

コマリ

Author:コマリ
青年海外協力隊として、2010年1月よりカメルーンへ派遣。職種は村落開発普及員。

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。