On continue!
カメルーンで青年海外協力隊として活動するコマリの日々の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |

幼稚園訪問

三日前に出席した近所の村の幼稚園の修了式で、Kediaの幼稚園の園長さんに会った。
「もちろん私の幼稚園の修了式にも来るわよね?」と言われたものの、予定が入っていて出席できない、ごめんなさい、とお断りしたところ、「じゃあいつ私たちの写真を撮りに来るのよ?!」と言われてしまった。

こっちの人、特に村の人は、しょっちゅう「写真を撮ってくれ」とせがんでくる。
「カメラマンじゃないんだから!」と言いたくなるが、カメラを持ってる人なんてわずかなので、自分の写真を手に入れるのってかなり難しいことなのだ。
なので、気が向いたら撮ってあげることにしている(でも現像する場合はちゃんとその分お金払ってもらう)。

ということで、とりあえず写真を撮りに行ってあげることにした。

さて、幼稚園に着いて中に入ろうとしたところ、例の園長さんが子どもをムチでビシバシ叩いてる場面に遭遇してしまった。
叩かれてる子ども、当り前だけど火がついたように泣いている。

何度かみたことあるけど、本当にこれだけは慣れられない…。

で、声をかけると、何事もなかったようにケロリと応対するのである。
私の方も、何を言ってあげることもできないわけだが。

とりあえず、気を取り直して撮影開始。

部屋の様子。
0531 (1)

年少さん。
0531 (3)

0531 (4)

年長さん。
0531 (2)

0531 (5)

以前に遊びに来てくれた幼稚園隊員のYちゃんによれば、これでかなりモノは揃っている方らしい。
こんな綺麗な椅子やベッドがあるのはかなり貴重なのだそうだ。

撮影のあと、以前Aさんに教えてもらった「落ちた落ちた」をやってあげたところ、すごく喜んでくれた。
よかったよかった。
苦難も多いと思うけど、強く生きるんだよ。
スポンサーサイト
【2011/05/31 15:51】 | 活動 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |
次へ

プロフィール

コマリ

Author:コマリ
青年海外協力隊として、2010年1月よりカメルーンへ派遣。職種は村落開発普及員。

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。