On continue!
カメルーンで青年海外協力隊として活動するコマリの日々の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |

初週末

今日はJICAの企画調整員であるK氏が、論文のための調査でBafiaに来るとのこと(彼はフランスの大学院の社会人コースに通う学生でもある)。
せっかく近くまで来るなら会いたいなと思い、私もBafiaに行くことにした。
MotoでBokitoまで行く途中、一瞬落ちるんじゃないかという振動に襲われる。
やっぱり危険なんだなぁ、Moto。しかも砂埃まみれ。
それから8人乗りのTAXIでBafiaへ向かう。ああしんどい。

Bafiaで、ヤウンデで仲良くしていたK氏の運転手、Prosperに再会!
ああなんて懐かしい。それに安心できる。仕事中のK氏を待つ間、とりあえず例のごとくトランプに興じる。
そのあとK氏と再会し、しばらくBafia一緒に時間を過ごした後、Kediaに戻る。

BokitoからKediaまでのMotoでは、またも700Fとられた(定価は500F)。
最初1000と言われて、こないだ700だったよ!と言ったら700になったけど…。
君は白人だから一人しか乗せられない、君の国もそうだろ、だから高いんだと言われたけど、隣の女性も一人じゃない?彼女はいくらなのよ!?と言えば良かったことにあとで気付く。
ああ、なんで強く出られないんだろう。
この国では自己主張しないと生きにくいのにな。

明日は村人にミサに誘われてしまった。
他にもしたいことあるけど、村人と仲良くなるにはいい機会かも。
行ってみよう。

天井の工事が早く始まりますように。
【2010/02/27 21:25】 | 日々のこと | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
前へ 次へ

プロフィール

コマリ

Author:コマリ
青年海外協力隊として、2010年1月よりカメルーンへ派遣。職種は村落開発普及員。

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。